ブログ書かなすぎ・・(–;)

気がつけば、丁度一年間書いてないみたいです・・(–;)。。ほぼfbの投稿ばかりでした。

せっかくブログあるのに書かないとダメですよ。

前回のポートメッセ名古屋での「難加工展」からほぼ一年。

今年は、5月の「試作市場」から、出展ブースを三菱商事テクノスさんにお任せしております。

昨年末ごろから、アタッチメントタイプの超音波ユニットの販売を開始いたしました。

おかげさまで、既存ユーザー様や新規導入ユーザー様に恵まれ、順調に出荷させて

頂いております。

AUS-A40_01

今年は、「試作市場」「難加工展」共にこの超音波ユニットをメインで出品させて頂きました。

大型の高額な「超音波加工機」を導入する前段階としても、超音波加工のエントリーモデル

としては十分に機能を発揮できると思っております。

次はJIMTOFです(^_^)b

皆様のご来場、お待ちしております。

サボらずに、これからは新しいアプリケーションや、SCHOTT社のダイヤモンド工具の紹介を

させて頂こうと思います。^^

DSC_1739

ダブルブッキングだった展示会・・

先週、ようやく長かった展示会期間が無事終了しました。

7/3~5日はポートメッセ名古屋での「難加工展」

7/4~9日は池袋東武百貨店での「ニッポン市 夏彩祭」

難加工展では、主業務の超音波加工での工業製品。

東武百貨店は、自社ブランドの製品販売・・

全く趣の違う展示会が運良く(悪く?)ぶつかってしまいましたが、

「勢い」で乗り切っちゃいました。大変多くの方にご来場、製品のご購入を頂き

冷や汗流して顔も青ざめながら準備した疲れも吹っ飛びました^^。

FxCam_1372816132176

ゴリラガラス(化学強化ガラス)の穴あけ!!。

FxCam_1372730666442

一方。。。

東武百貨店は、こんな物を販売しておりました^^。

FxCam_1372697827511

 

沢山の方にご購入頂き、感謝感謝です。

また是非参加したいですね!!^^。

 

 

ご来場誠に有り難うございました

ポートメッセ名古屋にて7/4~6に開催されました「難加工技術展2012」では、弊社ブースに多くのお客様にご来場頂きました。狭いブースと、人員不足により皆様とゆっくりお話しする時間も確保できず、ご説明不足であったと反省しております。開催初日には、弊社がこれまで開発を重ねてきた、金属素材に対する新しい鏡面/光沢加工法「MGH加工」の出願特許が無事査定され、そのベストタイミングで皆様に正式に発表させて頂くことが出来ました。その他、ガラス薄板「内部」へのマイクロ流路形成技術、ちょっと飛んで弊社が得意なガラス加工技術を生かした動物モチーフの「手鏡」、ブラック/ホワイトジルコニアや天然メノウを使ったアクセサリー等々・・展示させて頂きました。今回発表させて頂きました新技術情報は追って弊社のホームページに詳細をupしていきますので、是非ご覧下さいませ。